2017年12月03日

21.【40分】牡蠣グラタン/ポトフ/たことパプリカのマリネ

今日の買い足し商材はこちら。
豪華に1,327円です
ほうれん草298円とか高すぎる…!



70D24526-EB53-4964-A45F-8AEDAFA7A743.jpg



+冷蔵庫の玉ねぎ、パプリカ、牛乳、
人参、白菜を使って



牡蠣のグラタン…2人分
たことパプリカのマリネ…2〜3人分
ポトフ…4人分


を作ります





まず、ほうれん草を茹でるお湯を
沸かしながら、ポトフ用の
ベーコンと玉ねぎを軽く炒める。


E30B9CA3-90E3-4D4D-91D0-058B7E4E81D6.jpg



食べやすい大きさに切った
白菜と人参も入れて


FAE2E22E-7342-4E18-B665-9F5A21C6BF58.jpg





水500mlとコンソメを入れて
蓋をして煮込む。


B60F67C2-FB53-4D32-B389-C1D742583F56.jpg






ほうれん草を茹でて


9C433707-FA01-4E78-AE12-BA9F9D360A3B.jpg





ザルにあげて水気を切っておく。


177A4466-0AB4-47F5-8A36-7016273E840A.jpg







たことパプリカを食べやすい大きさに
切って、粒マスタードとハーブソルトと
レモン汁とオリーブオイルを入れて、


16484B16-693B-4867-8090-5C8F939C86DA.jpg




和えたらマリネの完成
冷蔵庫で味をなじませる。


BE2B3BFA-A77A-495F-A326-7D1EDEDD9586.jpg





フライパンにお酒を入れて
(本当は白ワインがいいんだけど、
なかったので普通の料理酒)
沸騰させて


1DA3B50E-22F6-4DDB-A3BC-51DD68C539C5.jpg





洗った牡蠣を入れて、蓋をして軽く蒸す。


75743352-81A6-4064-BC2E-AE3D8B3036BB.jpg




あまり火を加えすぎると
牡蠣が小さくなってしまうので
茹で汁と一緒に取り出しておく。


93DB3F28-DEB3-46D6-986F-5B0EED542197.jpg






フライパンに多めのバターを溶かして、


270FAF43-4470-4DD3-BDB6-8B7F11B7E842.jpg





薄切りにした玉ねぎを入れて炒める。


F7BA6A21-F44F-43B8-8801-0669CD3B1DA5.jpg




ベーコンも入れて


EB4BA06F-3F8B-4D91-B06C-9E4D25599DC0.jpg




炒まってきたら火を止める。
小麦粉を入れて、
(緩めだったので小麦粉少し多くても
いいかも?)


2A45D0B7-0BE9-4E1B-8CD7-6C75CE13D1A1.jpg





粉っぽさがなくなるまで混ぜる。


2FBFDF98-1875-48F2-B451-101A7DF431BD.jpg





牛乳と少なめの水とコンソメと
塩胡椒を入れて煮込む。


3B2560A5-C259-4DC1-BAAF-4F5F94E63278.jpg





沸騰させたまま火にかけてると
吹きこぼれるので火加減注意
盛大に吹きこぼれました笑
牡蠣も入れて煮込む。


CBB4ECA1-EECE-481D-90A4-D98E801265C4.jpg





さっき茹でたほうれん草を
食べやすい大きさに切って、


B4874623-70F8-4AEA-A5F7-CAEF2A2DB3AD.jpg






お皿に盛り付けていく。


B413B2E4-CCB6-4932-88D3-BCBA04F7DBE2.jpg






とろけるチーズをかける。
ベーコンとほうれん草と牡蠣が
表面に見えると美味しそうなので、
チーズで隠れてしまったら
具材を少し引っ張り出したり、
上にプラスしたりする。
焦げ目がつくまでオーブントースターで
焼きます。



C169EC3E-32AD-4982-9734-1F2DC7F3D32F.jpg






お皿を並べて、


4497EC18-49A7-485D-956B-1ECD5C723140.jpg





盛り付けて出来上がり
牡蠣の旨味エキスが出ていて
とってもジューシーなグラタンでした


C423526E-2FBD-4C67-93BA-590E979EA254.jpg



ブログランキングに参加しています
ポチッと押してもらえると
とっても励みになります
↓↓↓





instagramはこちら
↓↓↓

posted by Mariko at 11:08| Comment(0) | 40分料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください